ぽよぽよぐらし

暮らしの記録

〇自粛期間に始めたことのログ〇

ぽよです。

コロナが予断を許さない状況ではありますが,少しずつ日常を取り戻しつつある気がします。

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

私は出勤以外はほとんど家から出ない生活を続けているのですが,「自粛生活でストレスが溜まった」ということがあまりありません。

もともと外に出ることがあまり好きではないので,家に一日中いられることはむしろ心が落ち着きます。(コロナのことを考えると不安になりますが)

 

とはいえ,私もこんなに家に長期間家にこもっていることはめずらしかったので,4月の頭にはちょっとばかり時間を持て余すようになっていました。でも,コロナのせいで時間を無駄にするのってなんか悔しい。ただでさえ憂鬱な気分にさせてくるコロナに,時間まで奪われてたまるか,ってことで,いろんなことを始めてみました。

 

私のようにひきこもり生活が得意でない人にとってはものすごくストレスになっていると思いますので,そういう方たちの助けになればと思い,ここに記録しておこうと思います。

 

f:id:hhm4bue:20200616064138p:plain

 

 

dアニメストアに登録

・きっかけ

以前1か月間無料体験はしていたのですが,そのときは継続せずにいました。その時はYouTubeにハマっていて,両方に課金して,両方を楽しめる余裕がないと判断したためです。(かれこれ1年以上YouTube premium会員でした。)

 

ところが,最近はYouTubeを見る頻度が下がってきていて,広告が入ったり,バックグラウンド再生の機能がなくてもよいのでは?と思うようになってきていたのです。

 

気になるアニメもいくつかあるし,せっかくの機会なのでYouTubeへの課金をやめ,dアニメストアに登録しようと決めました。

 

・その後

とっても充実した日々を送ることに成功しました……!最近ではAmazonプライムやHuluなど,動画配信サイトが充実していますが,邦画や洋画,地上波のドラマをほとんど見ない私にとってはdアニメストアがぴったりでした。

 

登録してから見たアニメは別記事で紹介予定ですが,とりあえずこの一か月で「とらドラ!(2クール)」「CLANNAD(2クール)」「うたのプリンスさまっ(4クール)」「文豪ストレイドッグス(3クール+劇場版)」「ココロコネクト(1クール+特別編)」「魔法少女まどか☆マギカ」を一気見しました……アニメ漬けとはこのこと……。

 

今は,現在放送中の「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった」をリアルタイムで追いかけながら,「炎炎ノ消防隊」を視聴中です。

 

ちょっとYouTube飽きてきたなぁ…というアニメ好きな方にお勧めです。

 

anime.dmkt-sp.jp

 

〇おかしづくり

f:id:hhm4bue:20200616065200j:plain

・きっかけ

テレワークをしていると,やたらと口寂しくなってしまうことに気づいた4月。とはいえ,お菓子を買いに行くためだけに外出するのはリスクがありすぎる……ということで,お菓子を自作するようになりました。

 

もともと料理はあまり得意ではないのですが,レシピ通りにすれば大体うまくいくお菓子作りは料理の中では比較的得意なほうでした。とはいえ,バレンタインやクリスマスといった「THE☆イベント」がなければ作らないような面倒くさがりな人間なので,特に何でもない日にお菓子を作ろうと思ったのは今回が初めてです。

 

・その後

お菓子作りの技術は着実にアップしました。こちらも何をつくったか,別記事で紹介する予定ですが,人生で一番の頻度でお菓子を作っていました。1週間に2回以上ケーキを作った週も少なくありません。

 

そんなことをしていたら当然のように2キロ太りました。砂糖とバターの怖さを思い知りました。出社するようになってお菓子作りをする時間は明らかに減り,自転車をこぐようになったのでいくらか体重は戻りましたが,二度とあの頻度でお菓子は作るまいと感じた出来事でしたね。

 

程よく時間がつぶれて,しかもそのあとにおいしいデザートを食べることができるので,とても良い趣味にはなりました。体重にだけは気を付けます。

 

〇イラストの練習

・きっかけ

これはコロナの前からちょくちょくやっていたことではあるのですが,おうち時間で時間がたっぷりとれたので,普段よりしっかりめに練習をすることにしました。

 

特に仕事でイラストを描く能力を必要とされるわけではないのですが,プライベートで日記を書いたり,ブログを書く上であれば便利な能力だなぁと思っています。文字だけでは伝えられない感情を伝えられたり,より文章の理解を助けることができますしね。

 

・その後

テレワーク期間はほとんど毎日イラストを1枚作成し,Instagramに投稿することができていました。(テレワークが終わってからはできていませんが…)

 

また,漫画家さんのYouTubeを見ながらイラストの勉強もしてきました。おかげで手のイラストが明らかに上達した気がしています。イラストを描くことは人生で1,2を争う不得手なことだと思っていましたが,勉強と練習すればある程度のところまでは上達するんだなぁと感じることができました。

 

↓恋人が会えない時に描いたイラスト 

f:id:hhm4bue:20200616063457p:plain

 

メディバンペイントというアプリを使っています。

medibangpaint.com

 

〇簿記の勉強

・きっかけ

これは以前挑戦して心が折れたものでした。簿記を仕事で使うわけでもないのですが,プライベートでお金について勉強したいな~と思っているだけなのですが…。この「思っているだけ」というのが続かなかった原因かもしれません。明確に「この日が試験!」という目標がないと頑張れないのかも,とおもいましたが,コロナのせいで6月に試験を受けられず,次にチャレンジできるのは2月。

 

「目標がなーい」と言っていられなくなったので,「毎日朝15分テキストを読む」という目標を経てることにし,チャレンジすることにしました。

 

・その後

簿記の勉強をした日はTwitterの方でつぶやいていましたが,テレワーク中は比較的目標を達成しました。(テレワーク終了後は……)

 

以前少し触れていたおかげか,前よりも随分楽に勉強できるようになった気がしました。勉強はやはり繰り返しですね。ちょうどテレワークが終わるころにやっていた単元がなかなか厄介で進みが悪くなっていますが,早起きの習慣は続いていますから,引き続き頑張っていこうと思います。

 

〇フィットボクシング

f:id:hhm4bue:20200616065547j:plain

・きっかけ

外出自粛が始まってすぐにリングフィットアドベンチャーを手に入れたのですが,運動性低血圧を引き起こしやすい私の体にはなかなか合いませんでした。そのころ,ちょうど「フィットボクシングもめっちゃ汗をかくよ!」という声を聞いたことがきっかけで始めました。

 

・その後

リングフィットアドベンチャーは1週間で力尽きてしまっていますが,フィットボクシングは買ってから3週間,ほとんど毎日継続することができています。今のところ体重に変化はありませんけれども……笑

 

それでも,背筋がついたのか,持病による腰痛が少し改善した気がします。また,汗をかくことがちょっと楽しくなってきました。運動嫌いの私にはちょうど良いフィットネスみたいです。

 

また,「あすけん」というダイエットアプリにはフィットボクシングのメニューがすべて登録されているので,運動の記録が残しやすいんですよね。それもまたフィットボクシングを続けられている理由の一つかもしれません。あすけんユーザーの方にはおすすめです。

 

fitboxing.net

 

www.asken.jp

〇円盤の購入

・きっかけ

少し前から「アイドルマスターsideM」というコンテンツにハマっていまして……。男性のアイドルを育成するゲームが元なのですが,中の人(声優さん)が実際に歌って踊ってくださるコンテンツです。オタクの友人に勧められ,まんまとはまってしまいました。

 

以前その友人に円盤を見せてもらったことがあったのですが,まぁ金額を考えてちょっと購入をためらっていたんです。でも,今年のGWはとにかく時間に余裕がありましたし,国から10万円支給されることも決まったということで,おもいきって買っちゃいました!(3rd幕張,福岡,静岡,プロミ)

 

・その後

暇さえあれば円盤を垂れ流したGWとなりました。

 

熱しやすく冷めやすい私はこれまでもいろんなコンテンツにハマっては冷めてきました。今回もいつ冷めるかわからないのでちょっと不安ではあるのですが,少なくともこのGWはこの円盤があったおかげで充実していたと断言できます。

 

sideMはいいですよ……。

 

青空文庫で読書

f:id:hhm4bue:20200616065214j:plain

・きっかけ

前述したdアニメストアで「文豪ストレイドッグス」にハマった私。登場人物はみな文豪なのですが,その文豪の持つ異能力(いわゆる超能力)は,それぞれの作品に由来するのです。そして,その人物の性格なんかもどことなく現実世界の文豪に由来するところがあるんですよね。

 

ところが,私はこれまで読書があまり得意ではなく,文豪に関する知識も,その作品の知識もほとんど持ち合わせておらず,文ストの世界観を理解しきれていないのでは?と思いまして……。世界観を完全に理解したいオタク心から読書を始めました。

 

・その後

文章を触る仕事をしていながらも,読書が苦手な私は読むスピードもあまり早くはないのですが,「山月記」「痴人の愛」「数学と語学」「神話と地球物理学」を読み切りました。(短編がたくさん混じっていますが……)

 

今は「学問のすすめ」を読んでいます。青空文庫著作権フリーの書籍をボランティアの方が電子書籍用にデータを作成してくださっているみたいです。Kindleでも利用できますので,わたしはAmazon経由でDLして読んでいます。

 

ちなみに,読んだ本は「ブクログ」というアプリを使って管理しています。同じ本に関して他の方の感想や解釈を見ることができるのでとてもおすすめです。自分が読んだ本の数をグラフで見ることもできますので,読書管理にぴったりのアプリです。

 

www.aozora.gr.jp

 

booklog.jp

まとめ

今回は自粛期間の私の生活のログをまとめました。

 

他の人が読んで何か得られる記事になっているとは思い難いですが,個人的にまとめたかったものをまとめられて楽しかったです。

 

今回「これについては詳しく記事にします」と書いたものはおいおいアップしていきたいと思っています。

 

それでは最後まで見ていただき,ありがとうございました。